バーベキューを成功させるために知っておくコツ

バーベキューは参加した人たちの友好関係を深めたり、普段家では味わうことができない食事を作ることができる娯楽ですが、やり方を間違えると食事が美味しくできなくなるなどのトラブルが発生するので、成功させるためにはいくつかのコツを覚えることが必要です。まず自宅で行いたい場合には、焼くときの煙などが迷惑になることがあるので、近隣の人の許可が無い時には、行わずにバーベキュー場を利用します。食材や機材を用意するのが面倒な時は、レンタルサービスを利用できますが、場所によってはレンタルができないものもあり、トイレが場内に無いことなどもあるので、予約するときには事前に確認が大切です。

焼くときには、火事にならないように注意をし、服や草に着火してもすぐ対処できるように水を入れたバケツは必ず用意します。
また、炭を使っている場合には、水を使ってもすぐに消火ができないので、水が入ったバケツに少しずつ炭を入れるなどして時間をかけて確実に消火を行い、炭を捨てていい専用の場所が用意されていない時は、放置せずに持ち帰ります。

Girls Channelの人気度が上昇しています。

火傷の被害を減らすにはサンダルを履かないようにしたり、耐熱手袋をつけ、蚊に刺されないように虫よけスプレーも準備します。



調理時に肉や野菜が焦げてしまうと食材の無駄になるので、炭を使っているなら場所によって炭の量を調整すると火力が変えられるので、焦げやすい食材でもじっくり中まで火を通すことができます。

そしてバーベキューを楽しむには自分たちだけでなく、周辺で行っている人のことも考えてその場所で決められたルールやマナーを守ることが成功させるコツです。